パールネックレスの糸替え

宝飾のお持ちのパールのネックレス、糸替えしていますか?

修理で結構多くお預りするのが、パールのネックレスの糸が切れてしまったというご依頼です。

 

 

お話を伺うと、ほとんどの方が「たまにしか使わないので、糸替えが必要だとは思わなかった。まさか切れてしまうなんて、、、。」

とか「久しぶりにパールを着けて出かけたら、途中でいきなり糸が切れてしまい、慌てました」との事。

パールのネックレスの糸は、使う回数に関わらず、年数が経つと弱ってきます。

お使いになった時、弱った糸にパールの重みが加わって、切れてしまうんです。

 

 

 

転ばぬ先の杖、「3年に一度は糸替え」と覚えて下さいね。

 

しまったままのジュエリー、どうしてます?

洋服は思い切れても、なかなか思い切って整理できないジュエリー。
まだしまったままですか?
どう手を付けていいかわからないあなた、ジュエリーオースカがお手伝いいたします。
まず、眠っているもの、いつも使っているもの、本物かどうかわからないものを一堂に集めてください。
これを「使える・受け継ぐ・処分する」に分類します。

◎ペンダントへの加工 ¥33,000(税込)~
◎リングへの加工  ¥79,200(税込)~

*中石の大きさ等により金額が変わります。

リフォームで外してご不要になった地金枠は下取りできます。金・プラチナ相場が高騰中の今はチャンスです。
例:リフォーム加工代(¥33,000)ー地金下取り代(¥9,600)=¥23,400 で仕上がります。

 

毎月「ジュエリーリフォーム相談会」を開催!

ジュエリーオースカでは毎月「ジュエリーリフォーム相談会」を開催しております。眠っていたものからお気に召したジュエリーに仕上がった時の感動を、是非味わってください。
ジュエリーは人を繋ぎ、想いを伝え、時には勇気や幸せをくれます。心の豊かさが求められている今だからこそ、ジュエリーリフォームを大切にしたいですね💛

ジュエリーリフォーム相談会の記事はコチラ