マダムオースカの宝石物語vol123

 

節分には「鬼は外 福は内」の掛け声とともに豆をまき、

家の邪気を貼って福を招き入れる。

まいたいり豆は年の数だけ食べて厄除けを行う。

 

 

季節の分かれ目の節分の行事は、

立春・立夏・立秋・立冬の

前日すべてに行われる行事でした。

今では春の節分だけが残っています。

 

世界が注目する美しい日本の心を感じますね。

この細やかな季節感を味わう日本人の心大切にしたいですね。

 

今日はネックラインを美しくのお話しです。

 

 

如何でした、このうちいくつご存知でしたか?

 

ネックレスの長さによって若々しく見せたり、

エレガントに演出したりと表現を変える事が出来ます。

 

特によくお使いになるプリンセスラインは、

ご自分のお首回りの骨格や肉付きに合わせて、

美しく見える自分のゴールデンラインを見つけてください。

(解らないわという方ご相談に乗りますよ、お気軽にお声掛け下さい。)

 

またロングネックレスも同様にご自分のファッション、

身長に合わせて特異な長さを持っていても良いですね。

 

ネックレスの長さ一つにも細やかな気配りをしたいですね。

 

 

『ジュエリー文化の伝道師』ジュエリーアドバイザー 

マダムオースカ 大須賀 睦美

 

 

(この記事は2019年2月15日のクイック#1021号に掲載されました)