輪

輪

「輪」がつなげていくもの。

東京・下町。
金やプラチナという高価な材料を使って、真面目に、直向きに指輪を造り続けてきた輪工房。
けして手を抜かず、優 しく、丁寧に、若い職人たちは力を合わせ、自分たちの技術を高めていきました。作品である指輪たちが、お客様から格別の満足感を感じていただけるように。
幸運にも腕の良い職人たちが、1つの工房で出逢い、さらに幸運な事に、自分たちの技術を最大限に活かせる仕事にも出逢いたくさんの「出逢い」と「幸運」の輪 (わ)によって次々に新しい指輪たちが誕生しています。

 

ブルーマーガレット

デメテル

サクヤヒメ

新作チタンリング

「輪RIN」って何?

最近、TVや新聞で報じられている通り、地金の高騰はあまりにも有名です。
そればかりでなく今、日本の行く末は?そして地球は・・・?そのような今だからこそ、原点を見る、本物と付き合うことが何よりも大切だと感じました。そこで、出会ったのが『輪RIN』でした。

人に優しい

アレルギーの方も増えています。『輪RIN』のリングはチタン製。アレルギーフリーの安心な素材です。カラーも自然発色によるものですから、金属アレルギーをお持ちの方にも安心してお使いいただけます。

日本の技が活きてます

日本の職人(今失われつつある匠の技です)が創っています。
特に注目は、手彫りの美しさ。機械彫りにはない、ぬくもりや風合いが感じられます。

注文を受けてから、あなたのために手作りします

『輪RIN』は全国で22ヶ所のお店にしかありません。というのも、注文を受けてから一本一本丁寧に、職人による手作りのため量産ができないのです。県内での取り扱い店は、もちろんオースカのみです。

手彫りチタンリング/ライン・サークル

 

「輪RIN」ってチタンだけ?

いいえ違います。『輪RIN』はとても種類が多いんです。

 

 

匠4種
高品質のゴールドリングに特殊な自然素材を綿密な手作業(匠の技)によってコーティング、あたたかみのある指輪ができました。
自然素材なので、経年変化の風合いも楽しみのひとつ。
『時の流れ』と『風合い』を楽しめる指輪です。

相聞
相聞とは万葉集の恋歌のこと。
リングの内側に最大40文字まで文字が彫れる。二人の思いを指輪に刻もう。

桜4種
日本古来から私たちの心を惹きつけてやまない、桜。お二人の薬指に永遠に枯れることのない桜が咲き続けます。

 

手彫り11種

ティンクルカット

カット&ダイヤ

流水紋