上質な真珠はどこで買うのがいいの?真珠を選ぶコツは?

福島県会津若松市の宝飾専門店ジュエリーオースカです。

質の良いパールジュエリーをお探しなら当店にお任せください。

 

当店は、世界に誇れる無調色アコヤ真珠のブランド「WAKANA(和奏)」をはじめ高品質なパールジュエリーを多数取り揃えております。

ご自分へのご褒美や愛用のジュエリーに、お嬢さまやお孫さまの成人や就職、結婚などのお祝い、また19歳・33歳の厄年の贈り物としても最適です。パールはそれぞれに美しい個性をもった宝石ですので、実際にご覧になってお気に入りの逸品を見つけていただければと思います。

 

テリの良い美しいパールを求めて、会津若松市や喜多方市はもちろん福島、郡山市や県内外からもご来店いただいております。

 

パールのネックレスはどこで買う?

 

パールのネックレスを購入する時、どこで買ったらよいか迷いますね。テレビショッピングやネット通販など、気軽に購入できる機会も増えていますが、少し注意が必要です。パールのネックレスなど身に着けるジュエリーは実際に身に着け、真珠の色味やサイズ感、顔回りの印象を見て選ぶのがベストです。「百聞は一見にしかず」。実際に手にとって、販売スタッフから真珠層の厚み、巻き具合などを聞き、テリや形、色合いを自分の目で確認し、納得してから購入することをおすすめします。

テレビショッピングは「今だけ」「特別」などの言葉で消費者の購買欲をあおりますが、適切な価格設定ではない可能性もあります。インターネット通販は、安い値段で販売が可能ですが、購入した後のアフターメンテナンスに心配があります。また、実物を見ることができないので、ネットで紹介されているものが実際に届いたものと異なる場合もあり、不確実です。やはり実店舗を持つ店で選ぶ方が安心できます。

 

 

百貨店や路面店で購入するメリットは?

 

実際にお店で買うとなると、パールを扱う宝石店では百貨店や商業施設の中の店舗と路面店の2パターンが考えられます。商業施設にはジュエリーの他にもいろんなお店がそろっているので、買い物のついでに気軽に立ち寄れるというメリットあります。また、都心などでは駅近の場合、徒歩で行けるといった交通の利便性や百貨店オリジナルのポイントを貯められたりといった独自のサービスを受けられる場合もあります。

路面店、いわゆる街に独立してお店を構えている宝石店の良いところはなんでしょう。路面店の場合は、接客スペースも広く、着座スペースを設けているところも多いです。ゆっくりと落ち着いてジュエリーを選ぶなら路面店がお勧めです。また、店舗面積が広い分、幅広いジュエリーを取り揃えているお店が多いです。

地域に根付いた老舗の宝石店などは代々続いているため、地元の評判なども聞くことができます。一番のメリットはアットホームな雰囲気で相談しやすく、メンテナンスなどもお願いできるところです。気軽に試着もでき、実際にテリ、色味、顔映りなどを確かめることができます。真珠の品質を見極めるのは宝石店のスタッフでも難しいものです。長年続いている経験豊富なスタッフがいるお店を選びましょう。

信頼できるお店の見分け方としては、地域に根付いている店舗、店を構えてそれなりの年月を経ている店であること、大幅な値下げなど不適切な販売を行わないなどがひとつの目安になるでしょう。

創業104年を迎える当店には、お子さまお孫さまの代まで長いお付き合いをしているお客さまも多くいらっしゃいます。お客さまの大切な節目に寄り添い、地域の皆様のお役に立てる信頼できる店を目指してこれからもご縁を大切にしていきたいと思っています。

 

パールのネックレスを購入する時の着目点は

 

アコヤ真珠の大きさは3㍉から10㍉と幅広く、粒の大きさがそのまま価値と比例するわけではありません。大きくて品質の悪い真珠より、小さくても品質の良い真珠は高価です。パールのネックレスを購入する時はまず予算を明確にし、その中で、真珠のテリ、サイズ、色、形など譲れないポイントを自分の中で決めましょう。着用シーンが決まっている場合は、購入の際に着る服を着用して行くのもお勧めです。真珠の色やサイズ、顔回りの印象は実際に着けてみないと分かりません。全身が映る鏡を使って背丈とのバランスをチェックすることも必要です。

そして何より大切なのは真珠の「テリ」、「マキ」の状態です。真珠層の結晶が規則正しく巻いてある「マキ」の良いものが上質です。「テリ」を確認する際は、真珠の表面に自分の顔がはっきり映るかどうかが判定のポイントです。干渉色のチェックには、真珠に照明を当ててみましょう。真珠の中心部に出るレッドやグリーンの色が干渉色です。真珠の外側に出るのが、実際の珠の色味でもある実体色です。これらは互いに影響し合い、真珠の豊かな色合いと光沢を生み出しています。

真珠の珠の形を見るには、ディスプレイから出してもらい、真珠のネックレスの両端を持ち、グルグル回すと形のいびつなもの、キズのチェックもできます。それらのポイントをきちんとチェックして購入すると間違いがありません。

 

購入した後は定期的なメンテナンスを

パールは貝からできた宝石であるため、扱いが難しいと思われる方もいると思います。きちんとポイントをおさえてメンテナンスをすれば美しい真珠を保つことができます。パールを使ったら柔らかい布で拭いてから宝石箱にしまいましょう。汗や汚れなどが付着したままにしておくと、「テリ」が失われ、貧弱な輝きになってしまう恐れもあります。定期的な糸替えも必要です。糸のダメージ、糸の素材や使う頻度にもよりますが、3~5年に一度はメンテナンスも兼ねて糸替えをしましょう。身に着けている最中に糸が切れ、珠が飛び散ってしまうなどのトラブルを避けるためにも、購入したお店で定期的なメンテナンスをしてもらうと安心です。

 

 

 

【関連記事はこちら】

パールのお手入れと長持ちのコツ

 

 

当店は、「テリ・マキ・キズ・色・サイズ・形」の6つの視点で厳選したパールジュエリーを多数取り扱っております。自然の贈り物パールの魅力を手にとってご覧いただければと思います。パールは、女性にとっては欠かせない大切なジュエリーです。大人の女性のたしなみとして人生を彩る素敵なジュエリーを身に着けていただければと思います。

お客さまの魅力を引き立てるコーディネートしやすいパールジュエリーをご提案してまいります。皆様のご要望をきちんとお聞きしながら、ご満足のいく真珠選びのサポートを致しますので安心してご相談ください。