大切なあの子へのファーストジュエリー「ベビーリング」

 

パパ、ママと一緒に記念のショット「生まれてきて来てくれてありがとう。将来どんな素敵なレディーになるかな♡」

 

赤ちゃんが着ける指輪の事?

実は、赤ちゃんは口に入れてしまうかもしれないので、実際に着けるわけではないのですが、もともとは、食べ物に一生困らないようにと、誕生時に「銀のスプーン」を贈るヨーロッパの風習から来たもの。

今は、一般的に、誕生石を留めたリングを、「幸せになってほしい」と願いを込め、ママがネックレスに通して使い、誕生時のあの感動を、見るたび思い出せるアイテムとして人気があります。

高校入学時や、20歳の誕生日、成人式等の晴れの日に、改めてご両親から愛するお子さんへ、「ファーストジュエリー」として贈られたらステキですね。様々なタイプがあるので、是非お店で見比べてみて。

ここでオースカ{あるある}

実は、「パパママ」が購入されるより、お孫さんを溺愛している、「じいじ&ばあば」がお求めになるのが多いです(笑)。

 

 

<POUR de VRAI   プル・ド・ブレ>

K18WGのベビーリング(各月の誕生石付き)に、メッセージ・お名前・お誕生日・体重を記録できるIDペンダントがセット。

¥27,500(税込)  

(4月のダイヤモンド ¥33,000(税込))

 

 

<K18WG プチ プリンス&プリンセス ベビーリング>

男の子はクラウン、女の子はティアラのモチーフで、大人気

¥15,400(税込)

 

 

<K14WG エンジェル ベビーリング>

可愛らしいエンジェル(天使)が、誕生石を運んでいます。ペンダントにすると、正面を向いた天使が揺れてとってもキュート

¥13,200(税込)

 (4月ダイヤモンド ¥15,400(税込))

 

<K18YG ベビーリング>

誕生石をあしらった、指輪タイプの定番ベビーリング

¥24,200(税込) 

(4月 ダイヤモンド ¥36,300(税込)

  5月 エメラルド・7月 ルビー・9月 サファイヤ ¥28,600(税込))