<花嫁さんへ>あなたが真珠(パール)のネックレスをご用意すべきタイミングが、まさに今です

あなたは、婚約・結婚指輪以外に、お祝いの席などここぞというときに身に着ける、いわゆる『勝負ジュエリー』をお持ちですか?
これからお歳を重ねるにつれ、そういった場面は当然のことながら増えてきます。もちろん、1つに絞らず、様々な勝負ジュエリーを増やしていくことはこの上ない楽しみですが、あえて言いましょう。もし持っていないなら、最初に持つ「勝負ジュエリー」は、白パールのネックレスが絶対おススメです。

<そもそもパールネックレスは必要なの?>

パールは大人の女性の必需品と言うけどホントなの?とよく聞かれます。
確かに今は、無くても何とかなっているのかもしれません。
洋装のフォーマルウェアの場合、洋服は本来「ジュエリーを着けて初めて完成」と言われるほどジュエリーの存在が大事。つまり、ジュエリーは洋服着用のマナー(ドレスコード)なんです。

 

友人や知人の結婚式、お子様の入学・卒業式、etc・・・様々なお祝いの席はもちろん、お葬式にもいわゆる冠婚葬祭すべてに着けて良い唯一のジュエリーがパです。
パールは「涙の象徴」「愛情の象徴」とも言われ、特にお葬式ではパールを身に着けることは、故人への感謝や敬意を示すマナー。もちろん、お祝いの席の「嬉し涙」も。

また、「愛情の象徴」パールのネックレスは、切れ目なく円を描くその形から縁を結ぶものであり、ウェディングドレスに一番似合うジュエリーは白パールと断言できます!

あのゼクシーでも、今どきの花嫁道具の第一位に「パールネックレス」が選ばれるぐらい、必要なんです。

 

デザインも、好みや流行に左右されないパールネックレスは、お歳を重ねても着け続けられ、何より大人の女性の必需品だということがわかっていただけましたか?

 

フォーマルジュエリーは借りて済むものでなく、自分用が必要。使うタイミングは必ずやってきます。その必要な時に「無い!」と慌てて用意するのではなく、結婚指輪同様、これからの人生で一緒に思い出を刻んでいくジュエリーとして、時間に余裕を持って見比べて、あなたの想いにふさわしい一本を選んで欲しいと強く思います。

 

<イミテーションじゃダメなの?>

イミテーションと本物の真珠を見比べると誰が見ても一目瞭然に違いがはっきりしています。普段のカジュアルで手軽にオシャレを楽しみたい時はいいかもしれませんが、それなりの場に出た時、大体パールを着けるタイミングは皆さん一緒ですから、どうしても見比べてしまいます。その時ご自分がどういうパールを着けていたいか?想像してみてください。

では、パールが必要ということは分かったけど、どういうパールを選べば良いのでしょう?

 

<なぜ数ある白パールの中でも「WAKANA」なの?>

オースカが自信をもっておススメしているパールは、真珠本来の美しさにこだわった、純国産無調色プレミアムパール「WAKANA」です。

ジュエリーオースカが100年以上パールを取り扱う中で、行き着いたのが「WAKANA」なんです。

 

<おススメ3つの理由>

 

1.巻きが厚くテリが良い

約2年間アコヤ貝の中でじっくりと育てていく。手間も時間もかけ、巻き(真珠層)の厚い「越物」だけを使用しているため、美しい光沢(テリ)が特徴で。また巻きが厚いため耐久性に優れ、且つお手入れが楽で、一般的な*アコヤ真珠よりも経年変化しづらく、長期間美しくお使いいただけます(一般のパールは「当年もの」と呼び、3か月から1年未満が普通です)

 

2.純国産プレミアム品質

純国産のアコヤ貝がほとんどなくなった中、WAKANAは長崎県壱岐の島の養殖場で採れたパールのみを使用し「アコヤ真珠本来の美しさ」にこだわった、産地証明書付鑑別書で安心の純国産パールです。

 

3.無調色

一般的にアコヤ真珠は、その美しさを引き出すために、赤い染料を入れる調色処理が施されています。しかしWAKANAは、パールが養殖時に含んだ有機物シミ)を除去する処理にとどめ、調色処理は一切行わず、生まれたままの「アコヤ真珠本来の美しい色」にこだわりました。自然のままの美しさを生かしたパールだからこそ、年月を経ても色あせることなく、長期間安心してお使いいただけます。

 

*アコヤ真珠とは・・・世界中で真珠と言えば“日本産アコヤ真珠”と言われるほど高品質高評価で有名。日本特有の四季が最適な環境を生み出し、更に世界最高峰の日本の養殖技術でテリの良い真珠が作られます。

 

 

 

ジュエリーオースカの美しいパール

純国産 無調色 プレミアムパール「WAKANA」

 

ネックレス&イヤリング(セット価格)

7.0mm~7.5mm ¥132,000(税込)

7.5mm~8.0mm ¥264,000(税込)

8.0mm~8.5mm ¥374,000(税込)

8.5mm~9.0mm ¥550,000(税込)

 

おススメはイヤリング(またはピアス)とのセット。セットだと同じ色味&バランスの良い大きさなので安心。また別々に買うよりもお得です! そして、冠婚葬祭だけではもったいない。カジュアルにTシャツやニットと合わせたり、積極的に普段使いしてみて♥

 

<このタイミングで是非>

19歳、33歳の厄年・・・厄除けには長くて巻き付けるものを。パールネックレスが最適!

20歳の誕生日、成人式・・・大人の仲間入りのタイミングで素敵なレディーに。振袖にパールイヤリングはアリ!

ご就職祝い・・・ビジネスシーンでも出番は沢山!

ご結婚・・・お嫁入り道具の必須アイテム。ウェディングドレスに映える!

真珠婚(結婚30周年)・・・既に持っている方は、大粒や黒蝶パールを!

 

ぜひジュエリーオースカで、見て、触って、着けて、素敵なあなたの人生を共に歩む、お気に入りのパールをお選びください。

 

 

<2021年 パールフェア開催決定!>

 

製品化前のパールネックレスを自分で選べる!!~気分はパールバイヤー(真珠買い付け業者)~

あなたの1本を選ぶ“パールフェア”

とき:2021年10月23日(金)~25日(月)
ところ:ジュエリーオースカ パールフェア会場


留金を取り付ける前、製品化前のパールネックレスを見て、プロのアドバイスでお気に入りの1本を選ぶことが出来ます。
「テリ」「色」「丸み」など比較してネックレスを お作りします。

 

写真のように)「浜揚げ」の後、 新珠が出ると社長・専務の「目利き」で、数あるパールの中から『テリ』の美しいパールを選びます。

今回はあなたが「体験」できます

フェアまで待てない方は、ご相談に乗ります!

2021パールフェア詳細はこちら

 

 

<パール関連記事を見る>

ひと組はもっておきたいパールのセット。その活躍の場とは?

お客様の着けこなし【白パール編】