マダムオースカの宝石物語 vol163

「お守りジュエリー」

 

雨の中にも夏の強い日差しを感じますね。夏の日差しに似合うジュエリーと言えば色とりどりのカラーストーン。沢山あるカラーストーン、あなたのお好きなカラーストーンは?お好みの色と誕生石が合わずに、誕生石をまだお持ちでない方もいらっしゃいますね。
何と2021年12月に63年振りに誕生石が改定され、新しく10種類の宝石が誕生石に加わりました。今日はその10種類の宝石をご紹介しますね。
まず2月にクリソベリルキャッツアイ・3月にブラッドストーンとアイオライト・4月にモルガナイト・6月にアレキサンドライト・7月にスフェーン・8月にスピネル・9月にクンツァイト・12月にタンザナイトとジルコンです。
如何でした、あなたの誕生石にお気に入りが増えましたか。
誕生石は持つ人を幸せにしてくれる、また、禍から守ってくれるお守り、守護石として古くから愛されてきました。ファーストジュエリーとしてご両親から贈られたり、お誕生日に彼から頂いた方もきっと多いはず。石の種類によっては色が地味だったり、また高額などの理由でまだお持ちでない方もいらっしゃるでしょう。
今回追加された宝石をジュエリーオースカのホームページにご紹介しました。どんな色かしら、意味は?など、気になる方は是非こちらからご覧ください。
また7月2日・3日・4日はこれらを含む全ての誕生石が店頭でもご覧いただけます。
是非あなたの誕生石好きになってくださいね。着けていると不思議とパワーが漲ってきますよ。

今月号の「ジュエリーおしゃれ講座」はこちら

前号の「マダムオースカの宝石物語」はこちら


文/『ジュエリー文化』の伝道師
ジュエリーアドバイザー 
マダム オースカ  大須賀睦美
野口英世青春通り 定休日/火曜日・水曜日