マダムオースカの宝石物語 vol164

「あなたの宝石物語をお聞かせください」

 

 暑中お見舞い申し上げます。皆様いかがお過ごしですか。熱中症にコロナと気をつけることが多くて大変。でも宝石を見ていると癒されませんか?
今日はいつも傍にいてくれる宝石の話をいたしましょう。
 皆様に私の愛する宝石を特別なものでなくもっと身近に感じて頂きたい。宝石を日常に気軽に使って頂きたい。そんな思いから書き始めた「宝石物語」。
 この仕事を始めた時から「宝石には物語がある。」という私の想いがあり、そこからこの「宝石物語」のタイトルが出来上がりました。
 人生の幸せな節目節目に寄り添う宝石。生誕のベビーリング、二十歳のパール、結婚には婚約指輪・結婚指輪、そして誕生日や周年へと繋がり還暦の大きな節目などなど。
嬉しい場面一つ一つにあなたの宝石物語が有り、それがあなたの人生の歴史なのです。
さらには譲り受けた宝石もおありでしょう。お母様がいつも着けていらした指輪を頂いたら、これもまた嬉しい宝石物語が増えてゆくのです。
 それぞれの宝石をご覧になりながら、その時々の事が思い出されますよね。
貴方はいくつの宝石物語をお持ちですか。
 もう一度、ゆっくり見つめてあげてください。時にはクリーニング、リフォームも必要ですよ。宝石の事、何でもご相談ください。

次回の「ジュエリーリフォームご相談・地金買取日」は、その場で加工・お渡しができる宝飾加工の熟練職人も来場するチャンスです。8月26日(金)~29日(月)です。(職人来場は8/27・28の2日間)
ご相談日以外も承りますので、お気軽にご連絡ください。

今月号の「ジュエリーおしゃれ講座」はこちら

前号の「マダムオースカの宝石物語」はこちら


文/『ジュエリー文化』の伝道師
ジュエリーアドバイザー 
マダム オースカ  大須賀睦美
野口英世青春通り 定休日/火曜日・水曜日