お祝いも不祝儀もどっちも使える?

白いパールはお祝いに、黒いパールは不祝儀(お葬式など)と一般に言われています。

 

では今日ご紹介するリングはどっち?

白と黒のパールが両方付いています。両方に使える?いえいえこれは不祝儀には向きません。

 

黒いパールもついているのに何故?、それはね、複数のパールがついたものは、重なるという理由でご不幸の時には使いません。不祝儀には白でも黒でもOKですが必ず一つ粒のものをお使いくださいね。簡単な問題でしたね。

 

でもネックレスだとどうでしょう?お葬式に二連のパールをつけていらしゃる方をたまに見かけます。これも同じ理由でお控えくださいね。

 

ところでこのリング素敵でしょ。二本の指にまたがってちょっと不思議な着け感がとってもお洒落なリング。お祝いのお席はもちろん、普段の装いにモダンなパール使いはセンスの良さが光りますね。