ジュエリーリフォームとサステナブルの関係

福島県会津若松市の宝飾専門店ジュエリーオースカです。
ジュエリーのメンテナンス、修理、リフォームはお任せください。

 

創業以来100年以上の歴史をもつ当店では、累計数万件以上のリフォームや修理の実績がございます。他店でご購入いただいたものでも遠慮なくご相談ください。思い出のあるジュエリーは、メンテナンスや修理を行うことで末永くご愛用いただけます。
また、リフォームによって新たな命を吹き込まれたジュエリーは次の世代へと受け継がれていきます。

会津若松市、喜多方市はもちろん、福島、郡山市や県内外からも多くの方が修理やリフォームの相談でご来店いただいております。

 

話題のサステナブルやSDGsってどういう意味?

 

サステナブルやSDGsという言葉をよく耳にするようになりました。今話題のサステナブル、SDGsとはどんな意味か知っていますか。サステナブルとSDGsって、どう違うのでしょうか。

 

サステナブルはsustain(持続する)とable(〜できる)から成り立つ言葉で「持続可能な」という意味をもっています。今、世界の人々が共通の目標として取り組んでいるのがサステナブル、持続可能な社会の実現です。

 

環境を破壊せず、資源を使い過ぎず、次の世代に豊かで平和な暮らしを引き継いでいくこと。そして、そのバトンを渡していくことができるように、世界が手を取り合って、持続可能、サステナブルな地球を作ろうとしています。

 

地球環境を守るためには、これまでの消費型、経済最優先の考え方ではいけないと人々は気づき始めています。世界中の人々が力を合わせて問題を解決しようと模索をし、その中から生まれた目標がSDGs17の持続可能な開発目標です。

 

すべての人が快適に暮らしていくために、貧困の問題解決、食料の安定確保、持続可能な農業の推進、健康的な生活の確保、ジェンダーの平等、あらゆる不平等の是正などを17の目標として掲げています。

 

 

withコロナ時代で変わる価値観

 

コロナ禍でさまざまな価値観に変化が生じています。消費に対する考え方も変化してきたといわれています。これまでは、安いもの・新しいものを次々に消費する傾向にありましたが、自分にとって価値のあるもの・こだわりのあるものを求め、大切に使うという考え方に変わってきました。

 

安ければよいという時代から、自分が本当に気に入ったものに対価を支払うようになってきています。良いものを長く、気に入ったものを大切に使うという考え方はジュエリーの世界にも見られるようになっています。そんな中で、ジュエリーのリフォームにも注目が集まっています。

 

 

注目されるサステナブルファッション

ファッション業界でもサステナブルの考え方が求められ、サステナブルファッションが注目されています。サステナブルファッションとは、衣服の生産から回収、リサイクルまで持続可能であることを目指した中から生まれるファッションです。

 

ファッションもこれまでの大量生産、大量消費の考え方ではなく、地球環境、労働環境までを考えたファッションが推奨されています。環境にやさしい方法で栽培された綿花、リサイクルされた材料を使う、販売して終わりではなく、修理しながら長く大切に使えるファッションが求められるようになってきています。

 

 

ジュエリーでかなえるサステナブルってどんなこと?

今あるジュエリーや両親、祖父母から引き継いだジュエリーを大切に生かし、活用することも、限りある地球の資源を大切することに繋がります。リフォームして活用することはジュエリーのサステナブルとしてかなえられそうです。

 

ジュエリーリフォームの魅力

 

お母さまやお祖母さまから受け継いだジュエリーが宝石箱に眠っているとしたら、それらを有効活用しましょう。ジュエリーは大切にしまっておくだけではなく、身に着けることで活躍の場が広がります。

 

お嬢さまやお孫さまがご自身の思い出のジュエリーを身に着けてくれれば、お母さまやお祖母さまもきっと喜んでくれるはずです。

 

受け継いだジュエリーがサイズが合わなかったり、ご自身の好みではなかったりしたら、思い切ってリフォームしてはいかがでしょうか。思い出のジュエリーを有効活用して、ご自身にぴったりの新しいジュエリーをお作り致します。

 

お気に入りのジュエリーを身に着けてどこにお出かけしようか、お気に入りのあの洋服に合わせてみたらどうかしら。とイメージを膨らませてみるとワクワクしてきませんか?

 

受け継いだリングをモダンなデザインのリングにする、リングをペンダントに変えたい、他のジュエリーのルースと組み合わせてブローチにするなど、リフォームはどんなジュエリーにも変身させることができます。

 

数十年前のジュエリーも新たなカタチでよみがえらせることができます。思い出のジュエリーを眠らせておくのではなく、リフォームして身に着けることで、思い出のジュエリーを生かすことができるのです。

 

ジュエリーのリフォームは思いのまま、自分好みのジュエリーに仕上げることができますから、ジュエリーを作っていく過程も楽しいものになります。思い出のジュエリーを長く大切に使うこと、ジュエリーのリフォームはサステナブルな社会にぴったりと言えるでしょう。

 

 

当店にはジュエリーコーディネーター、リモデルカウンセラー1級などの資格を持つ専門家が揃っています。初めてのリフォームや大切な思い出のあるジュエリーをリフォームするのは緊張したり勇気のいるものです。皆様の疑問や不安に思うこともきちんとお聞きし、誠意をもって対応してまいりますのでご安心ください。大切な思いのこもったジュエリーに新しい命を吹き込み、お客さまの想いを形にするお手伝いをいたします。お客さまの人生を豊かにするハッピープロデューサーとして笑顔になっていただけるジュエリーをご提案してまいります。

 

当店でリフォームされたお客さまの喜びの声を紹介しています!