ジュエリーリフォームのお店選びのポイントは?

福島県会津若松市の宝飾専門店ジュエリーオースカです。
ジュエリーのメンテナンス、修理、リフォームはお任せください。

 

創業以来100年以上の歴史をもつ当店では、累計数万件以上のリフォームや修理の実績がございます。他店でご購入いただいたものでも遠慮なくご相談ください。思い出のあるジュエリーは、メンテナンスや修理を行うことで末永くご愛用いただけます。
また、リフォームによって新たな命を吹き込まれたジュエリーは次の世代へと受け継がれていきます。

会津若松市、喜多方市はもちろん、福島、郡山市や県内外からも多くの方が修理やリフォームの相談でご来店いただいております。

 

 

ジュエリーリフォームってどんなことをするの?

 

リフォームというと、家のリフォームなどは耳に馴染んでいる方も多いと思います。古くなった家に手を入れ、住み手の好みやライフスタイルに合わせて手直しすることですね。

 

ジュエリーのリフォームも同じです。若い頃に買ったお気に入りのネックレスやサイズが合わず使えないリング、祖父母やご両親から受け継いだジュエリーを活かすために、修理をしたり自分に似合うデザインに作り替えることをジュエリーリフォーム(ジュエリーリモデル)といいます。

 

受け継いだものや古くなったものを活かすという点は同じです。ジュエリーのリフォームは、受け継いだジュエリーにセットされた宝石を取り出し、その宝石を活かして好みのデザインに替えることですから、希望に満ちたとても楽しい作業になります。もちろん、それは一人でできることではなく、価値観や考え方に共感できる宝石店との共同作業となります。信頼できる宝石店に出合うことが大切なポイントです。

 

 

希望のジュエリーリフォームを叶えるために!お店選びのポイントは?

大切なジュエリーを預けて、リフォームをお願いするので、お店選びは重要です。お店選びを間違えてしまうと仕上がりに満足できなかったりと不満が残ってしまいます。希望のジュエリーリフォームを叶えるためには、どんなお店を選んだらいいのでしょうか。

 

ジュエリーリフォームに対するお店の考え方に共感できること

一つは、お店のリフォームに対する考え方です。ジュエリーには宝石の価値だけではなく、ジュエリーにまつわる思い出、ご家族の歴史などがあります。ジュエリーの思い出や歴史に思いを寄せてくれるスタッフや宝石店であれば、ジュエリーを大切にしてくれることでしょう。

 

当店は、会津若松市で100年以上にわたり地元の方とのご縁を大切に宝飾専門店を営んでまいりました。ベビーリングを作りに来店した時、可愛い赤ちゃんだったお嬢さまがステキなレディとなりお母さまやお祖母さまと一緒にまた来てくださるなんてこともあります。

 

ジュエリーは、販売して終わりではありません。適切なメンテナンスをしながら丁寧に使うことで、お子さまやお孫さまなど代々受け継ぐことのできるステキな思い出の品となってくれます。

 

専門性の高いスタッフがいること

お店のスタッフにジュエリーデザイナーや専門の資格を持つ人が在籍しているかなども重要なポイントです。ジュエリーリフォームに関しては、宝石の特徴をよく理解してデザインを考えたり、職人さんに加工を依頼することが必要となってきます。

 

当店は、ジュエリーリモデルカウンセラー1級の資格をもつスタッフが在籍しています。リモデルカウンセラーは、一般社団法人日本リ・ジュエリー協議会の運営する国内唯一のジュエリーリフォーム専門の資格です。ジュエリーリモデルカウンセラーの資格取得には、ジュエリーの素材、デザイン、加工に関する基本的な知識と経験を有し、顧客の要望を的確に受け止めることが必要であるとされています。

 

また、ジュエリーデザイナーも在籍しているので、お客さまのこんな風にしたい!といったリフォームのイメージを具現化し、デザイン画に描いてお見せすることもできます。

 

適正なリフォーム価格であること

複数のところにお見積りを依頼して、予算と条件にあったお店にするということはよくあることです。予算が限られている場合、価格が低いことはメリットの一つでもあります。一方で、極端に安すぎるというのも注意が必要です。同じような材料、リフォームにもかかわらず費用がかなり安いというのは何らかの理由があるとも考えられます。適正な価格できちんとしたジュエリーリフォームをしていると評判の良い実績あるお店を選びましょう。

 

 

ジュエリーリフォームをするきっかけは?

 

ジュエリーリフォームをするきっかけとしては、「若い頃に着けていたものが似合わなくなったから」との理由が多く、年齢やライフスタイルの変化に伴い、今までもっていたジュエリーを新しく作り替えたいと思われる方が多いようです。

 

また、お祖母さまやお母さま、伯母さまなど大切なご家族からジュエリーを譲り受けたことで、ご自身に似合うデザインやアイテムにリフォームしたいとのご相談もいただきます。

 

譲り受けたジュエリーの場合、その宝石が本物かどうかを気にされるお客さまもいます。リングやネックレスの場合、宝石のカラット数が地金部分に刻印されていることもありますが、ご自身で確かめるのが難しい時にはお店でお調べいたします。

 

中には、宝石が本物でなくても、故人が愛用していた思い出の品なのでリフォームできませんかとのご相談をいただくケースもあります。大切なご家族が身に着けていた温もりを手に取り感じることができるのは、思い出を活かすジュエリーリフォームだから叶えられること。

 

たとえ本物の宝石でなくてもご依頼主さまのご希望があればリフォームはできますが、宝石がリフォームの加工に耐えられるかどうかが条件になってきます。

ジュエリーリフォームで地金や宝石に加工をする際には、熱や力を加えることがあります。

強度が低い宝石の場合は、傷がついたり割れたりしてしまう恐れがあるので、そのような場合はリフォームは難しいと判断しお断りする場合もあります。

 

リフォームに興味はあるけれど、すぐに依頼するのが不安な時は?

大切にしてきたジュエリーやお祖母さまやお母さまから受け継いだ宝石をリフォームするのは大きな決断です。でも宝石箱の中で眠らせておくのも、もったいない。どうしたらいいか、判断に迷う時は、まずはお店に行って相談してみましょう。

 

リフォームに関して不安に思っていること、受け継いだ宝石をリフォームしていいのか迷っていること、そのジュエリーにまつわる思い出などお客さまの思いをお聞かせください。お話しをする中で、漠然と頂いていたリフォームのイメージがクリアとなっていくこともあります。また、ジュエリーにまつわるいろんな思い出話をする中で、ご自身の若い頃やご両親との思い出を振り返るいいきっかけとなったと嬉しそうに話してくださるお客さまも多いです。

 

 

当店にはジュエリーコーディネーター、リモデルカウンセラー1級などの資格を持つ専門家が揃っています。初めてのリフォームや大切な思い出のあるジュエリーをリフォームするのは緊張したり勇気のいるものです。皆様の疑問や不安に思うこともきちんとお聞きし、誠意をもって対応してまいりますのでご安心ください。大切な思いのこもったジュエリーに新しい命を吹き込み、お客さまの想いを形にするお手伝いをいたします。お客さまの人生を豊かにするハッピープロデューサーとして笑顔になっていただけるジュエリーをご提案してまいります。

 

最新情報を更新中‼→《当店でリフォームされたお客さまの喜びの声を紹介しています》

 

【関連記事はこちら】

リフォームに関する不安をスパっと解決!

母から娘へ 受け継がれるジュエリーを新しいデザインで

自分の好きな宝石やデザインでオーダージュエリーは作ってもらえるの?