二本目の結婚指輪に選びたい!二人だけの特別な「セカンドマリッジリング」

福島県会津若松市の「結婚指輪・婚約指輪専門店」ジュエリーオースカです。

当店は、世界で最も美しいダイヤモンド「ラザールダイヤモンド」をはじめ、専門店ならではのこだわりをもった品揃えで、お客さまにぴったりなブライダルリングをご提案いたします。

お二人が共に歩んでいく「幸せな物語」のハッピープロデューサーとして、これまで累計10,000組以上の先輩カップルをサポートしてまいりました。

会津若松市や喜多方市などの会津地方全域はもちろん、福島市、郡山市内の福島県各地域のカップルの皆さまにご来店いただいております。また、新潟県や山形県などの県外からもお越しいただいております。  

 

 

セカンドマリッジリングって?

セカンドマリッジリングは、その名の通り二本目の結婚指輪のことをいいます。結婚指輪というと一生同じものを着けるイメージの方も多いと思いますが、さまざまな事情により買い直しをしたり、新たに買い足しをして身に着けるご夫婦も増えています。

 

結婚してから10年、20年……と過ごすうちに新婚の時とは違った経済状況やライフステージについている方も多いと思います。また、年齢を重ねて、身に着けるものの好みや価値観が変わるのも自然なことです。

 

二本目の結婚指輪を購入する場合、元々の結婚指輪をどうしているのか気になる方もいると思います。気分やファッションによって着け替えて楽しむ方もいますし、元の結婚指輪に重ねづけできるものをセレクトし、夫婦の歴史を指輪に重ね合わせて楽しむ方もいます。

 

そんな今のお二人にぴったりな「セカンドマリッジリング」。みなさん、どんなタイミングや理由でお求めになっているのか詳しくご紹介していきたいと思います。

 

 

セカンドマリッジリングを購入するタイミングは?

セカンドマリッジリングを購入するタイミングに特に決まりはありませんが、結婚記念日などお二人にとって大切な節目に検討される方が多いです。

最初の結婚指輪では、それぞれご自身の好きなデザインをお選びになったご夫婦が、アニバーサリーの記念として「何かお揃いのジュエリーを身につけたい」という思いから、セカンドマリッジリングにペアの指輪をお選びになる方もいます。結婚当初はそれぞれ違うデザインの結婚指輪を選んだご夫婦が、改めてお揃いの指輪を身につけるというのも素敵ですね。

 

結婚記念日以外にも、お子様が独立されてご夫婦二人での生活が始まるセカンドライフに向けてだったり、還暦や退職などの記念にパートナーへ感謝の気持ちを込めてプレゼントに贈る方もいます。

 

 

 

セカンドマリッジリングを購入する理由は?

セカンドマリッジリングを購入する理由としては、さまざまな事情があります。具体的にどんな理由でセカンドマリッジリングを購入されたのか見ていきましょう。

 

○サイズが合わなくなった

結婚してから妊娠や出産を経て体形が変わり、指のサイズがきつくなってしまったりと指輪のサイズが合わなくなってしまうこともあります。結婚指輪はサイズ直しが出来ることが多いですが、デザインや素材によってはサイズ直しが難しい場合もあります。また、ずっと着けずに仕舞いっぱなしで紛失してしまい新しく買い直しをしたいという方もいらっしゃいます。

 

○若い時のデザインが似合わなくなってしまった

購入した時には気に入っていた結婚指輪でも、年齢を重ねるにつれて指にしっくりとこなくなったり、ご自身の好みとは合わなくなってしまったりすることもあります。若い時には似合わなかったボリュームのあるものや、ちょっとひねりのある個性を感じさせるデザインなど今の自分だからこそ着けこなせる指輪をお求めになる方も多いです。

 

○経済的に余裕が出来たから

結婚当初は、仕事を始めたばかりで経済的に安定していなかったり、授かり婚などで新生活の費用を優先したり、金銭的な余裕もなく結婚指輪にあまり予算をかけられなかったという場合もあります。経済的に安定した今だから、ご自身が本当に欲しい指輪を選びたいと新しいデザインのものやダイヤモンドのついた華やかなものをお選びになる方もいます。

 

○二人でペアのものが欲しい

結婚10周年や20周年などのアニバーサリーに、二人でペアのものが欲しいとセカンドマリッジリングを購入される方もいます。最近は、結婚指輪は必ずしもペアではなくお互いに好みのものを選ぶご夫婦の方も増えています。そこで、結婚記念日などの節目に、改めて夫婦お揃いのものをもちたいとペアのデザインのリングをお選びになる方もいます。

 

セカンドマリッジリングを選ぶポイントは?

最初の結婚指輪を選んだ時とは違った状況で選ぶセカンドマリッジリング。二本目の結婚指輪だからこそ、自分達らしいこだわりをもって選びたいという方も多いはず。どんなところに気を付けたらいいかセカンドマリッジリングを選ぶポイントについてご紹介します。

 

◇今の自分に合うデザインを選ぶ

セカンドマリッジリングを購入する理由で最も多いのが、買った時は気に入っていたが今の自分には合わなくなってしまったというもの。1本目の結婚指輪がシンプルで物足りなく感じるという場合は、素材を変えてみたり、ダイヤモンドなど宝石を足して華やかなイメージのものを選ぶのもオススメです。また、年齢を重ねて華奢な指輪が似合わないと感じていたら、少し幅のあるボリューム感のあるリングの方がしっくりくるかもしれません。

 

◇重ね着けをする場合は、一本目の結婚指輪との相性を考える

一本目の結婚指輪にセカンドマリッジリングを重ね着けして楽しみたいと考えている場合は、元の指輪とのバランスも大切です。一本目の結婚指輪が宝石のついていないシンプルな指輪の場合、二本目の結婚指輪にはエタニティリングなど華やかなデザインもオススメです。また、ウェーブやV字など動きのあるデザインと重ねて着けたい場合には、二本を重ねた時にきれいに見えるデザインを選ぶと良いでしょう。セカンドマリッジリングを購入される際には、一本目の結婚指輪もお持ちいただくとバランスを見てご提案することもできます。

 

◇お二人の記念となるメッセージやご家族の誕生石を入れる

結婚記念日などの節目にセカンドマリッジリングを購入する場合、記念日の日付や「〇th Anniversary」など周年がわかるもの、お二人のイニシャルなどを指輪の内側に刻印して残しておくのもオススメです。また、ご家族の誕生石や星座石を内石にセッティングすれば、ご家族の結びつきを感じられるお守りのような存在になってくれることでしょう。

 

 

セカンドマリッジリングフェア開催中

 

ジュエリーオースカでは、ただいまセカンドマリッジリングフェア」を開催中(2024年1月31日(水)迄)です。

期間中に対象のマリッジリングをペアでお買い上げの方に、「会津若松ワシントンホテルのディナー券」をプレゼント致します。

 

今まで重ねてきた時間をお互いに感謝し、これからも「よろしくね」の気持ちを込めて、ご結婚記念日やご家族の誕生日、クリスマス、いい夫婦の日などのアニバーサリー(記念日)に、セカンドマリッジリングをご用意してみてはいかがでしょうか。

 

セカンドマリッジリングをお選びになる中で、新婚当初の懐かしい思い出がよみがえってきたなんていう声もたくさんお聞きします。ジュエリーオースカでは、お二人の明るい未来を願って、たくさんの「幸せな物語」を作るお手伝いをさせていただきます。

 

 是非おふたりの特別な日を、会津の夜景を見ながら「ワシントンホテル ガスライト」で、これからも続く永遠の愛を誓ってください♡

 

 

 

当店は、ブライダルリング販売後のメンテナンスやアフターサービスも充実しております。

ブライダルリングをお探しのカップルの方、プロポーズをしたい男子の方、指輪に関して「何がわからないかがわからない」方でも大丈夫!下見をかねてお気軽にご相談ください。

 

プロポーズ男子サポートマスターを始めとするハッピープロデューサーが、あなたのプロポーズの成功や生涯の宝物となるブライダルリング探しのお手伝いを致します。

 

私達の使命は、ブライダルジュエリーを通じて、お客さまの幸せな物語を作るお手伝いをすることです。We are happy producers! 

 

結婚指輪を探す

婚約指輪を探す

 

【関連記事はこちら】

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31