マダムオースカの宝石物語 vol172

「セレモニーシーンにふさわしいジュエリーとは?」

 

学び舎をご卒業され進学、ご就職と嬉しい春をお迎えの方やご家族にとっては特別の時期をお過ごしのことと思います。いつもより早い桜の開花も聞こえてきて嬉しさに拍車をかけているようです。

春のイベントの必須アイテムと言えば「パール」。パールはひとつ欲しいけどどのタイミングで揃えたらいいのかしら?という方も多いようです。入園・入学の子どもさんを持つお母様のファッションは気を使われるものですね。
近頃は全てがカジュアル化しているとはいえ、ここはお子様にとっても大切なシーンです。セレモニースタイルとしてはスーツやワンピースが多いですね。
でもこれだけでは正装とは言えません。そこにパールのネックレスとイアリング(ピアス)が必要です。
冠婚葬祭に使えるパールですがお祝いも悲しいお席もいつも一緒ではなく、子供さんの晴れの日には出来ればブローチもプラスしてワンランク上のお洒落を楽しんでいただきたいですね。
今までイミテーションで間に合わせていた方、お譲りパールでちょっと自信がなかった方、お子様の新しい門出を機にこれから永く納得のいくセレモニーパールをお揃えになってはいかがですか。
ご自分に合ったパールをお選び頂けば、使い方でカジュアルシーンにもたくさんお使いいただけますよ。

「ジュエリーリフォームご相談・地金買取日」は、次回4月16日(日)、17日(月)です。ご相談日以外も承りますので、お気軽にご連絡ください。

今月号の「ジュエリーおしゃれ講座」はこちら

前号の「マダムオースカの宝石物語」はこちら


文/『ジュエリー文化』の伝道師
ジュエリーアドバイザー 
マダム オースカ  大須賀睦美
野口英世青春通り 定休日/火曜日・水曜日

 

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031