ご自身のパーソナルカラーに合うジュエリーにリフォームしよう

福島県会津若松市の宝飾専門店ジュエリーオースカです。
ジュエリーのメンテナンス、修理、リフォームはお任せください。

 

創業以来100年以上の歴史をもつ当店では、累計数万件以上のリフォームや修理の実績がございます。他店でご購入いただいたものでも遠慮なくご相談ください。思い出のあるジュエリーは、メンテナンスや修理を行うことで末永くご愛用いただけます。
また、リフォームによって新たな命を吹き込まれたジュエリーは次の世代へと受け継がれていきます。

会津若松市、喜多方市はもちろん、福島、郡山市や県内外からも多くの方が修理やリフォームの相談でご来店いただいております。

 

パーソナルカラーって?

 

パーソナルカラーという言葉を聞いたことがありますか?
ファッションや化粧品を選ぶ際に耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。パーソナルカラーとは、その人が生まれ持った色、肌や髪、瞳、頬、唇の色味と調和する色のことです。

 

似合う色が分かると、より健康的に表情も活きいきと美しく見せることができます。パーソナルカラーを使うことで、第一印象や好感度をアップさせることができるのです。

 

 

ご自身のパーソナルカラーに合ったジュエリーを選びましょう

 

パーソナルカラーはプロのカラーリストに診断してもらいますが、セルフチェックでも診断することができます。

瞳の色、髪の色、肌の色味、唇の色味、しっくり似合うリップの色味などをチェック。明るさの度合いを見る明度、鮮やかさの度合いをはかる彩度、色の濁りを表す清濁を診断して、春夏秋冬、4つのグループに分けます。

 

ご自身のパーソナルカラーはどのタイプ?

キュートな春タイプ

エレガントな夏タイプ

シックな秋タイプ

クールな冬タイプ

 
 
 

 

春~Spring Type~

高明度で高彩度、清色のスプリングタイプは、春に咲く花のようなカラーが似合い、明るい暖色系が得意な、イエローベース。イメージとしては元気で若々しく、快活でカジュアルな雰囲気です。

スプリングタイプのひとは、貴金属ならイエローゴールド、ピンクゴールドが似合います。真珠を選ぶ場合はイエロー系、クリーム系の色味を選ぶといいでしょう。

宝石のカラーも明るく爽やかな色味が似合います。たとえば、イエローダイヤモンド、シトリン、オレンジムーンストーン、グリーン系のペリドット、イエロートルマリン、ブルー系ではパライバトルマリンなどもおすすめです。

 

夏~Summer Type~

黄みが少なく青白い肌質のサマータイプは、梅雨の時期に咲くアジサイのような色味が似合います。高明度、低彩度、濁色でブルーベースです。イメージはソフトで涼しげ、エレガントな雰囲気です。

サマータイプのひとは、貴金属であればプラチナ、ホワイトゴールドが合います。真珠はホワイト系、グレー系、ピンク系がいいでしょう。

石は爽やかで涼しげなものを選びます。ピンク系であれば、ピンクダイヤモンド、ピンクトルマリン、ローズクオーツ、グリーン系ならミントガーネット、ブルー系ならアクアマリン、ブルートパーズ、パープル系ならタンザナイト、アメジストなどがおすすめです。

 

秋~Autumn Type~

黄みがかった落ち着きのある肌色で日焼けが似合うオータムタイプは、紅葉を思わせるこっくりとした濃い色合いが似合うイエローベース。低明度、低彩度、濁色でイメージはシックで渋く、円熟した雰囲気です。

シックで落ち着いた雰囲気のオータムタイプ。地金の色はイエローゴールド、ブロンズ、真珠もイエロー系を選ぶと似合います。宝石のカラーは、熟した果実や紅葉のような深く暖かな色合いがぴったり。赤系なら血赤珊瑚、ガーネット、イエローならインペリアルトパーズ、イエローダイヤモンド、ルチルクオーツ、サンストーン、シトリン、グリーン系ならグリーントルマリン、ペリドット、ブルー系ならターコイズが似合います。

 

冬~Winter Type~

青みがかった肌質、シャープでクールなイメージのウインタータイプ。低明度、高彩度、清色。冬を彩るイルミネーションのように鮮やかな色がお似合いのブルーベースです。原色でストロングな色味を選ぶとしっくりきます。イメージはシャープ、華やか、重厚で高雅な雰囲気です。

洗練された雰囲気のウインタータイプは、鮮やかでクール色がお似合い。プラチナ、ホワイトゴールドがマッチします。真珠は黒蝶真珠がおすすめです。冬の夜空に輝くネオンカラーや氷のようなクリアな輝きが魅力を引き立てます。

ダイヤモンド、レッド系ならルビー、ガーネット、グリーン系ならエメラルド、アレキサンドライト、ブルー系ならブルーサファイア、ラピスラズリ、パープル系はタンザナイト、アメジストがおすすめです。

 

 

 

宝石箱に眠っているジュエリーを整理してみましょう

 

宝石箱で眠っているジュエリーを取り出してみましょう。お母さまやお祖母さま、伯母さまから受け継いだジュエリーや若い頃に購入して、その後使わないで眠っているジュエリーはありませんか。

 

使わないジュエリーにはきっと理由があるはずです。壊れてしまってそのままになっているものは、修理することで再び身に着けることができます。

 

デザインや色味が自分好みでない場合は、別のジュエリーにリフォームすることができます。眠ったままにしておくのはもったいないので、宝石箱から取り出して、使えるかどうかもう一度整理してみましょう。

 

 

使っていないジュエリーを自分に似合うジュエリーにリメイク

 

宝石箱で眠っているジュエリーを自分に似合うジュエリーにリフォームする方法もあります。

お母さまから受け継いだリングがなんだか似合わないという場合、もしかしたらリングの地金の色みが肌色に合っていないのかもしれません。

 

パーソナルカラーに合った地金にすると、しっくりなじむ場合があります。例えば、リングの枠をゴールドからプラチナに替える、ネックレスのチェーンをプラチナからピンクゴールドに替えるなどプチリフォームで自分に似合うジュエリーになりますので、ぜひトライしてみませんか。

 

 

 

当店にはジュエリーコーディネーター、リモデルカウンセラー1級などの資格を持つ専門家が揃っています。初めてのリフォームや大切な思い出のあるジュエリーをリフォームするのは緊張したり勇気のいるものです。皆様の疑問や不安に思うこともきちんとお聞きし、誠意をもって対応してまいりますのでご安心ください。大切な思いのこもったジュエリーに新しい命を吹き込み、お客さまの想いを形にするお手伝いをいたします。お客さまの人生を豊かにするハッピープロデューサーとして笑顔になっていただけるジュエリーをご提案してまいります。

 

【関連記事はこちら】

大切な方から譲り受けたジュエリーの活かし方

店頭や展示会で購入したルース(裸石)をジュエリーに

自分の好きな宝石やデザインでオーダージュエリーは作ってもらえるの?