ホワイトデーのお返しプロポーズを成功させる方法!

福島県会津若松市の「結婚指輪・婚約指輪専門店」ジュエリーオースカです。

当店は、世界で最も美しいダイヤモンド「ラザールダイヤモンド」をはじめ、品質の良い商品を多数取り揃えております。

プロポーズ男子サポートマスターが常駐しており、今まで累計10,000組以上の先輩カップルを応援してまいりました。購入後のメンテナンスやアフターサービスも責任をもって対応していますので安心してお任せください。

会津若松市、喜多方市はもちろん、福島、郡山市や県内外からもたくさんのカップルの皆様にご来店いただいております。

 

>>【2023年版】入籍やプロポーズにおすすめの縁起の良い日取りは?<<

 

ホワイトデーでのプロポーズがおススメな理由は?

 

プロポーズを考えている男性にとって、どのようなシチュエーションでプロポーズをするのかというのは、頭を悩ませるところ。できたらサプライズでプロポーズし、彼女を喜ばせたいと思っているプロポーズ男子も多いのではないでしょうか。この時期におススメなのがホワイトデーのお返しプロポーズです。

 

ホワイトデーのお返しに、ちょっと贅沢なレストランを予約しても、彼女は怪しまないはず。レストランには、事前にプロポーズする予定だと伝えておけば、花束を預かってもらえ、落ち着いた席を用意してもらえます。お店によってはデザートタイムにメッセージプレートやケーキなど華やかな演出をしてもらうことも可能です。レストランと事前の打ち合わせをして臨めば安心です。

 

彼女もまさかのホワイトデーお返しプロポーズに驚き、きっと喜んでくれることでしょう。

 

 

3.14はプロポーズに最適な縁起のよい日

ホワイトデーの3月14日は、実はとても縁起がよい日です。学校で習った円周率は、3.14。円周割る直径で計算されますが、その答えは無理数といい、割り切れないため無限に続きます。円周率、現在は小数点以下31兆4000億桁まで計算されていますが終わりはなく、永遠に続くといわれています。

永遠の愛を込めてプロポーズする日として、3月14日は最適と言えますね。

 

 

春シーズンの結婚式が人気の理由!

 

プロポーズから挙式までどのくらいの日数を見ていたかというアンケートによると、アンケートに答えた半数弱のカップルが約1年と答えています。結婚式場探しは、早めに進めるカップルが多いのが分かります。

 

コロナの影響により注目を集めた少人数での挙式やフォトウエディング。結婚式の形式やタイミングにおいても多様化が進んでいます。従来は、入籍前後に挙式をすることも多かったですが、入籍だけ先に済ませておき、頃合いをみて挙式や披露宴をする「いつでも婚」と呼ばれる風潮が高まっているようです。

 

コロナ前の日常が戻りつつある最近では、延期していた挙式や新婚旅行の準備を再開するカップルの方も増えています。結婚式で人気が高いといわれているのが春・秋のシーズン。特に3〜5月の初夏にかけては雨も少なく過ごしやすい気候のため人気の高いシーズンとなっています。

 

3月に行うホワイトデープロポーズなら来春の結婚式の計画も余裕をもって立てられそうです。ホワイトデープロポーズの記念日に挙式というのもロマンチックで素敵ですね。

 

ホワイトデーにおススメのプロポーズプランは?

彼女からもらったバレンタインのお返しとして、ちょっとリッチな温泉旅をプレゼントして、旅先でのプロポーズというのは、いかがでしょうか。露天風呂に浸かりながらのプロポーズなんて、きっと一生忘れられないでしょう。

 

夜景の美しい季節なので、夜景の見えるちょっと贅沢なレストランでのプロポーズもロマンチックで記念に残るプロポーズとなってくれそうです。

 

インドア派の彼女ならお家デートでのサプライズプロポーズもオススメです。いつもよりちょっと高級なシャンパンや料理を用意して特別ディナーを用意すれば、二人だけの時間をゆっくりと楽しめそうです。何気ない日常でのサプライズプロポーズに彼女もきっと喜んでくれるでしょう。

 

 

プロポーズの新しいカタチ「ダイヤモンドプロポーズ」

 

プロポーズには『箱パカ』がつきもので、恋愛ドラマや映画を観てそのシチュエーションに憧れを抱く女性は少なくありません。キラキラと眩い輝きのダイヤモンドが付いた婚約指輪は、愛する彼女に生涯の愛を誓う必須アイテムともいえます。

 

最近では、記念に残る婚約指輪は彼女の好きなものを選ばせてあげたいという男性も増えています。そんなプロポーズ男子におススメしたいのが「ダイヤモンドプロポーズ」です。

 

「ダイヤモンドプロポーズ」は、婚約指輪の主役であるダイヤモンドのルース(宝石)でプロポーズを行います。ダイヤモンドには「永遠」「純潔」といった宝石言葉があります。ダイヤモンドを贈ることは、永遠の絆を贈ることを表しているのです。

 

プロポーズに永遠の絆をうたうダイヤモンドをプレゼントすることで婚約の証としてふさわしい贈り物となってくれます。また、プロポーズを承諾した彼女と二人でお店に行って、そのダイヤモンドを彼女の好きなデザインの婚約指輪に仕上げてもらうことができます。二人で一緒に婚約指輪を作ることができるのは、貴重な思い出になりますね。

 

また、プロポーズしたいけれど、彼女の指のサイズが分からない、彼女好みのデザインが分からない場合にも、おススメしたい新しいプロポーズのカタチです。

↓↓プロポーズを考えている男性必見!女性が欲しい婚約指輪はズバリ〇〇!↓↓

当店は、ブライダルリング販売後のメンテナンスやアフターフォローも充実しております。
プロポーズをしたい男子の方、ブライダルリングをお探しのカップルの方、下見をかねてお気軽にご相談ください。
プロポーズ男子サポートマスターをはじめとする全スタッフで、あなたのプロポーズ成功や生涯の宝物となるブライダルリング探しのサポートをいたします。

 

結婚指輪を探す

婚約指輪を探す

 

【関連記事はこちら】

【2023年版】入籍やプロポーズにおすすめの縁起の良い日取りは?

女性が期待する理想のプロポーズとは?

婚約指輪を用意するタイミングはいつごろ?

婚約指輪は本当に必要?

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30