たくさん迷った末にたどり着いた納得の指輪

結婚指輪ご納品時の指輪交換(ファーストプットオン)動画です。

 

初めてご来店の際は、シンプルでご予算も控えめを考えられていらっしゃいましたが、奥様が試着をするうちに、ダイヤモンドの輝きに心を奪われたそう。

一度帰宅されてから後日再来店されるまで、ご主人と指輪の存在、自分たちらしさを話し合われ、ずっと長く着けるなら、シンプルだけれども、やはり自分が着けていて心がワクワクするものにしたい、と決められたそうです。たくさん迷って、何度も自問自答してたどり着いた指輪は、The world most beautiful DIAMONDで有名な、「世界で最も輝くダイヤ」の【ラザールダイヤモンド】<フェアリープラチナム>。ご主人は、シンプルな甲丸ストレートタイプ。奥様は、フェアリースリーサイドシリーズ(4石×3=12石)。

通常のプラチナの強度3倍と言われる特別な<フェアリープラチナム>を使用しているので、傷に強く、輝きが長持ちし、そしてダイヤモンドを留める爪も極限まで細くできたことで、表面だけでなく両サイドにもダイヤモンドを留めることができ、ダイヤモンドのきらめきが一層素敵な指輪です。

 

一緒に指輪選びを見ていた娘さんも、ママの指にキラキラ光るダイヤモンドの輝きに、目を奪われていました。将来どんな素敵なダイヤモンドの指輪を選ぶのかな?

笑顔の素敵なご家族。これからも、ラザールダイヤモンドの指輪のように、いつまでもキラキラと輝く笑顔でいてくださいね。

末永くお幸せに💛

 

(河沼郡会津坂下町よりお越しの R様♡S様♡Yちゃん)