おじいちゃんおばあちゃんになっても実り続ける

結婚指輪ご納品時の指輪交換(ファーストプットオン)動画です。

 

他店をいろいろ見て来られて、指輪のデザインに関してもお詳しいオシャレなカップルさん。

色白の彼女さんは、ご自分の「似合う」をよくご存じで、『キラキラ』『ピンクゴールド』がキーワード。

彼もスタイルが良く、いわゆる『カッコいい』が似合います。

色々試着し、悩まれた末、デザインもとても重要だけど、お2人らしい指輪って?と考え、たどり着いた『こだわり』は、”世界に一つのオーダーメイド”、”安心して長く着けれる指輪”。

【コラニー】の<シャクナゲ>です。

樹言葉・・・実り

 

 

 

 

中心に向かってくびれるような花と葉を持つシャクナゲをイメージしたデザインで、フォルムの角が多く存在しますが、滑らかになるまで徹底的に磨いているから不思議に丸みを感じます。

リングの高さより低い位置にセッティングされたレディースのダイヤモンドは、彼女さんのこだわりにぴったりマッチングし、すべて手作業で彫り留めされ、衣服へのひっかりなどが起きないよう丁寧に、そして爪は丸く仕上げられています。

そして、お2人のこだわりである、”世界で1つだけのオリジナル”は、彼氏さんが、センターにカッコいい“ブラックダイヤ”を入れ、彼女さんは、”ピンクゴールド”素材に、センターのダイヤモンドの両脇に、彼氏さんとお揃いの”ブラックダイヤモンド”、そして、センターの両隣に、”希少価値の高いピンクダイヤモンドを2石”セッティングされました。

とっても素敵で、お2人ともとっても良くお似合いです。

おじいちゃん、おばあちゃんになっても、ずっと輝いて着け続けられる指輪にしたいということで選ばれた指輪。

つぼみの固さと花の柔らかさを持つシャクナゲの樹言葉「実り」のように、時には強く、時には優しく、そして、お互いが尊敬し合える理想の夫婦でいられるよう、ずっと幸せが実り続けられることを祈ってます。

末永くお幸せに💛

 

(会津若松市よりお越しの  Y様♡M様)