6月の新誕生石「アレキサンドライト」ってどんな宝石?

福島県会津若松市の宝飾専門店ジュエリーオースカです。

お誕生日や結婚記念日など特別な一日に、ご家族やご友人への祝福や感謝の気持ちを込めて贈るアニバーサリージュエリー。見た目の美しさはもちろん、肌身離さず身に着けられるジュエリーは時を超えて輝き続ける特別な贈り物。

ジュエリーオースカは、「ジュエリーで記念日を祝おう」をキャッチフレーズに、生涯にわたるハッピープロデューサーとしてお客さま一人ひとりの大切な記念日をお祝いするお手伝いをします。お客様の「幸せな物語」をつくるお手伝いはジュエリーオースカにお任せください。

会津若松市、喜多方市はもちろん、福島、郡山市や県内外からも多くの方にご来店いただいております。

 

6月の誕生石って?

 

 

6月の誕生石は「パール」「ムーンストーン」「アレキサンドライト」です。誕生石は、ご自身の生まれ月にちなんだ宝石で、誕生石を身に着けることで幸運を呼び寄せるともいわれています。ご自身を幸せにしてくれるお守り(誕生石)が3つもあるなんて素敵ですね。

 

6月の誕生石といえばパールが有名ですが、2021年12月に日本の誕生石が改定され、「アレキサンドライト」が新たに加わりました。そこで、今回は6月の誕生石「アレキサンドライト」についてその魅力をたっぷりとお届けしていきたいと思います。

 

 

アレキサンドライトの名前の由来は?

アレキサンドライトは、1830年ロシアのウラル山脈にあるエメラルド鉱山で発見されました。昼の自然光の下では青緑色に輝き、夜のロウソクの下では、赤紫色に輝く変色性をもつことから非常に珍しい宝石とされ、当時のロシア皇帝ニコラス1世に献上されることになりました。偶然にもその日は、ロシア皇太子アレキサンダー(後のアレキサンドル2世)の誕生日であったことから、その名に因んで「アレキサンドライト」と名づけられたといわれています。

 

また、アレキサンドライトがもつ緑色と赤色は当時のロシア国旗をイメージするものとして、王族や貴族などの権力者が好んで身に着けていたそうです。

 

光源により美しい色の変化を見せるアレキサンドライトは、「昼のエメラルド」「夜のルビー」とも呼ばれ、二面性を併せ持つ魅力的な宝石として重宝されました。太陽のようにバランスの良い光源ではグリーンに見え、赤色の成分が多い白熱電球の下では赤紫に見えます。

 

産出量が少なく非常に希少価値が高いことから「宝石の王様」とも呼ばれています。

 

アレキサンドライトが二色に変わるその理由

アレキサンドライトは、クリソベル(金緑石)という鉱物に属しており、猫の目のように鋭い光を放つキャッツアイと同じ仲間です。硬度は8.5でルビーやサファイアなどのコランダムに次ぐ硬さを誇ります。

 

アレキサンドライトの一番の特徴といえば、美しい2色の変色効果ですが、これは一体どうして起きるのでしょうか。それは、アレキサンドライトに含まれる成分、酸化クロムが深く関係しています。酸化クロムはコランダムに入るとルビーのように赤くなり、ベリルに入り込むとエメラルドのように緑色になります。

 

アレキサンドライトでは、このクロムが赤色要素と緑色要素を同等に含んでいます。そのため、青みが強い自然光の下では青色系の色に反応し緑色に、赤みが強いロウソクや白熱灯の下では赤色系の色に反応し赤く輝くようにみえるのです。

 

 

アレキサンドライトがもつ石言葉や意味合い

 

アレキサンドライトの石言葉には「高貴」「情熱」「誕生」「光栄」などがあります。さらに「秘めた想い」を叶えてくれるパワーストーンとも知られており、自分を貫く強さや目標を達成する力を与えてくれるともいわれています。「宝石の王様」と呼ぶのにふさわしい強いパワーをもった宝石ですね。

 

目標を達成するために、周りに愛情をもって柔軟に対応できる人間関係を良くしてくれる効果もあるといわれています。持ち主の個性を尊重し、創造性を高めてくれる効果をもたらすといわれているので、クリエイティブな発想力や自分らしさを発揮したい方にはぴったりな宝石です。

 

 

結婚45周年金緑婚式の贈り物にも

アレキサンドライトは、それぞれの結晶の美しさを最大限に生かすようにカットされるので形も大きさもさまざまです。緑色から赤色へとカラーチェンジすることが特徴的なアレキサンドライトのジュエリーはさまざまなデザインがありバリエーションが豊富。落ち着いた大人の雰囲気を演出してくれるので、ネックレスやリングなども人気です。

 

アレキサンドライトは「金緑石(きんりょくせき)」とも呼ばれており、結婚45年の記念である「金緑婚式」にアレキサンドライトを贈ることがあります。結婚という長い人生の中には、良いこともあれば大変なこともあったことでしょう。そんな苦楽を共にしてきたパートナーへのプレゼントにもぴったりな宝石です。大切な人と共に長い年月を重ねてきたことで、出会った頃とは違った一面も見えてきたことでしょう。それは2つの輝きを放つアレキサンドライトにも通じるものがあります。

 

 

当店にはジュエリーコーディネーター、リモデルカウンセラー1級などの資格を持つ専門家が揃っています。皆様の疑問や不安に思うこともきちんとお聞きし、誠意をもって対応してまいりますのでご安心ください。お客さまお一人おひとりの人生を豊かにするハッピープロデューサーとしてお客さまに笑顔になっていただけるジュエリーをご提案してまいります。

 

 

【関連記事はこちら】

6月の誕生石、パールの魅力

6月の誕生石ムーンストーンの魅力は?

新しい誕生石でお守りジュエリーを作りませんか?

5月の誕生石「エメラルド」の魅力

4月の新誕生石「モルガナイト」ってどんな宝石?

2023年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930