3月の新誕生石アイオライトってどんな宝石?

福島県会津若松市の宝飾専門店ジュエリーオースカです。

お誕生日や結婚記念日など特別な一日に、ご家族やご友人への祝福や感謝の気持ちを込めて贈るアニバーサリージュエリー。

見た目の美しさはもちろん、肌身離さず身に着けられるジュエリーは時を超えて輝き続ける特別な贈り物。

ジュエリーオースカは、「ジュエリーで記念日を祝おう」をキャッチフレーズに、生涯にわたるハッピープロデューサーとしてお客さま一人ひとりの大切な記念日をプロデュースいたします。
お客様の「幸せな物語」をつくるお手伝いはジュエリーオースカにお任せください。

会津若松市、喜多方市はもちろん、福島、郡山市や県内外からも多くの方にご来店いただいております。

 

3月の新誕生石アイオライトってどんな宝石?

 

2021年の誕生石改定により新たに3月の誕生石の仲間に加わったアイオライト。まだあまり馴染みのない方も多いかもしれませんが、実はたくさんの魅力を秘めた宝石です。透明感のある青紫色が神秘的な印象をもつアイオライトは、ギリシャ語で「青紫」を表す「ios(イオス)」と、「石」を表す「lithos(ライト)」が名前の由来となっています。

 

和名は菫青石(きんせいせき)といい、スミレの花のような青紫色の輝きが特徴です。宝石名ではアイオライトと呼ばれていますが、鉱物名称はcordierite(コーディエライト)といいます。コーディエライトの名前の由来となったフランスの地質学者ピエール・ルイ・アントワーヌ・コーディエの誕生日が3月だったことから、3月の誕生石に加わりました。

 

 

見る角度によって色が変わる多色性が魅力

サファイアに似た青色とインドやスリランカの川底で採れることから、「ウォーター・サファイア」の愛称をもつアイオライト。アイオライトは、見る角度や光の当たり方によって色が変わる多色性という性質を持っています。光の屈折率が異なる層が重なり合うために見られる現象で、同じ多色性をもつ宝石としてはタンザナイトが有名です。

 

スミレのような青紫が特徴のアイオライトですが、見る角度によって、淡いイエローやグレー、無色透明などさまざまな色の変化を楽しむことができます。

また、アイオライトは青紫以外にも様々な地色をもっており、無色のものを「ホワイト・コーディエライト」、赤みが認められるものを「ブラッドショット・アイオライト」、ゴールドのものを「ゴールデン・アイオライト」と呼んでいます。

 

 

航海の無事を守るバイキングの羅針盤

その昔、バイキングたちが航海の際にアイオライトを持参し、羅針盤代わりとして使っていたという伝説から「バイキングの羅針盤」の異名をもつアイオライト。太陽の下で回すと色が変わるアイオライトの多色性を利用し、方角を割り出していたといわれています。コロンブスよりも先にアメリカ大陸に到達したといわれる探検家レイフ・エリクソンもアイオライトを携えて航海したといわれています。

 

 

アイオライトの石言葉や宝石の意味合いは?

アイオライトの石言葉には「誠実」「貞操」「知性」「冷静沈着」「旅の守護石」などがあります。かつて、バイキングの羅針盤と呼ばれていたアイオライトには、目指すべき道を照らし正しい方向へ導いてくれるパワーがあるとされています。

 

また、物事の本質を見抜く洞察力や直観力を高めてくれることから、思考をクリアにして叶えたい夢や目標達成をサポートしてくれると信じられています。

一途な愛情を保ち誠実な愛を育む手助けをしてくれるともいわれており、ヨーロッパでは、愛するパートナーと一生添い遂げられるようにとの願いを込めて、結婚する娘にアイオライトを贈る風習があったそうです。

 

 

アイオライトをコーディネートに取り入れるポイントは?

 

神秘的な輝きが特徴のアイオライト。落ち着いた品のある輝きは、フォーマルな場でのきちんとした装いにもぴったり。女性らしいワンピースにリングやネックレスを合わせれば優雅でエレガントな印象に、パンツスーツなどファッショナブルな装いと組み合わせると知的で洗練された印象を与えてくれます。

 

自信を与えてくれるメンタルケアの石としても人気のアイオライト。大切な商談や資格取得の試験など、ここぞという勝負に身に着けると不安な気持ちが消え去り前向きな気持ちにしてくれるといわれています。美しいパープルブルーの石は見ているだけでも心が癒され、緊張感を解きほぐしてくれる嬉しい効果も期待できそうです。

 

指輪として身に着けるなら、強い意志を現実にしてくれる右手の人差し指に身に着けるのがオススメです。

アイオライトは、見る角度によって異なる輝きを見せてくれる神秘的な宝石です。不安な気持ちを消し去りたい時、目標に向かって進みたい時、一途な愛情を守りたい時などさまざまな場面でサポートしてくれる心強いお守りのような存在となってくれることでしょう。

 

 

アイオライトのお手入れや保管方法について

アイオライトは、モース硬度7~7.5と比較的硬い宝石です。しかし、劈開(へきかい)と呼ばれる、一定方向に割れやすい性質を持っています。そのため、衝撃や強い圧力を加えると割れてしまう恐れがあるので取り扱いには注意が必要です。アイオライトのお手入れ方法としては、使用した後は柔らかい布で乾拭きしましょう。

 

超音波洗浄機は、劈開性によって破損する可能性があるため使用はNG。研磨剤入りの磨き布はアイオライトの表面を傷つける可能性があるため使用しないでください。汚れが気になる場合は、中性洗剤を溶かした水やぬるま湯につけて歯ブラシなどでやさしくブラッシングしましょう。汚れを落とした後は洗い流し、十分に乾燥させてからジュエリーボックスやケースにしまいます。

 

保管する際には変色を避けるため、直射日光や高温多湿を避けて、涼しい場所に保管します。

 

 

当店にはジュエリーコーディネーター、リモデルカウンセラー1級などの資格を持つ専門家が揃っています。皆様の疑問や不安に思うこともきちんとお聞きし、誠意をもって対応してまいりますのでご安心ください。お客さまお一人お一人の人生を豊かにするハッピープロデューサーとしてお客さまに笑顔になっていただけるジュエリーをご提案してまいります。

 

 

【関連記事はこちら】

3月の新誕生石ブラッドストーンってどんな宝石?

3月の誕生石アクアマリンの魅力

3月誕生石の珊瑚(コーラル)の魅力

新しい誕生石でお守りジュエリーを作りませんか?

2月の新誕生石クリソベリルキャッツアイって?

2月の誕生石アメシスト(アメジスト)の魅力

1月の誕生石ガーネットの魅力

12月の誕生石ラピスラズリの魅力

12月の誕生石ターコイズの魅力

12月の新誕生石ジルコンってどんな宝石?

12月の新誕生石タンザナイトってどんな宝石?

11月の誕生石シトリンの魅力

11月の誕生石トパーズの魅力

10月の誕生石オパールの魅力

10月の誕生石トルマリンの魅力

 

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930