大切な思い出をこれからも増やしていく指輪

結婚20年を超え、ご主人の指輪のサイズが小さくなり、これを機に再度ペアの結婚指輪をお揃えになりたいとご来店いただいたご夫婦。

結婚当時とは種類もデザインも様変わりし、色々試着していただきましたが、決め手となったのはシンプルで使いやすい指輪。

【コラニー】の<モミジ>のペアリング。

モミジの樹言葉・・・大切な思い出

細身のフォルムを美しく、そして強くした指輪です。季節によっても様々な魅力を放つモミジをモチーフにしたデザインは、ベーシックな存在感と細身のフォルムが特徴。その表現をそれぞれのリングに再現しながら仕上げ、同時に、細身のリングに強さを与える厚みにもこだわっています。着けたときに、その厚みを感じない着けごごち、細さを感じない安心感が作りの到達点です。

メンズ3種類あるうちから、旦那様は、甲丸タイプで仕上げを特徴的な「スカーラ」仕上げになさいました。奥様は、6種類あるうちの、ダイヤ3石がバランスよく配置されている甲丸タイプを選ばれました。

そしてお2人とも、見えない内側に幸せの青い石「アイスブルーダイヤ」を留められました。

旦那様の入らなくなった以前の結婚指輪は、丈夫でキズがつきにくいチタンのチェーンをお求めになり、そのリングを通してネックレスとしてお使いいただくとのことでした。

季節によって表情に変化を見せるモミジ。お2人のこれからの毎日が、今までの思い出に、更に楽しい思い出が重なるよう、指輪は毎日一緒に見ていくことでしょう。

末長くお幸せに💛

 

(会津若松市よりお越しの  K様♡K様)